2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.12.12 (Fri)

家日和 奥田英朗

「家」をテーマにした短編集。
「サニーデイ」と「妻と玄米ご飯」が特に良かった。

・「サニーデイ」
不要となったピクニック用のテーブルを処分したいと、はじめてネットオークションに
チャレンジした紀子は、落札されることやその後評価されることがうれしくなり、
次第にハマっていく。
専業主婦である紀子は、普段の生活で褒められることなんてまずない。
オークションを始めてからの紀子は、周りに「綺麗になった」と驚かれるほど
生き生きとしてきた。

子供たちや旦那に内緒で家中にあるものをどんどん売りに出そうとする。
旦那の使わなくなったギターやプレーヤーを出品したらとんでもない
値段がついてしまい・・・


・「妻と玄米ご飯」
小説家である康夫が名のある文学賞をとった頃から我が家の食生活が変わっってきた。
妻が仕事を辞め、「ロハス」に凝り始めたのだ。
無農薬野菜・オーガニックコットン・ヨガ・「ロハスな奥様友達」との流木電気スタンド作り。
ユーモア作家である康夫はそのことを小説にするが・・・

どの話も読みやすくて面白かった。
安心して読めるというか。
ネットオークションやロハスにハマる主婦がすごくリアルに描かれている。

★★★★★


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
スポンサーサイト
09:00  |  奥田英朗  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://cocokinoko.blog25.fc2.com/tb.php/82-29d79fc4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。