2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2011.03.16 (Wed)

イカと醤油 つぶやきシロー

「お父さんがきれいにしてくれたんでしょ、ありがとう」
「んっ、何のことだ、知らないな」
父は、すっとぼけた顔をしながら空を見上げて言った。
「脱皮したんだろう」「脱皮?」
「この前学会で発表があった。昆虫が脱皮するように自転車も脱皮するらしい」
息子は「ふーん」としか言いようがなかった。
つぶやきシロー、初小説。
内容(「BOOK」データベースより)



こんな父親やだ。
と読み始めは思いました。
だって典型的なダメ親父。不快ですらありました。
健太が不憫で不憫で。
でも読み進めていって、
なんか違う。
茂男…もしかしていい父親?
愛情表現が特殊すぎてわかりづらいけど、
茂男は茂男なりにちゃんと健太のことを思ってたんだなー。

ところどころにつぶやきシロー独特のシュールさがあって、
でもちゃんと感動もあって、
普通にいい本だと思います。
(ごめんなさい、全く期待してなかったから意外だった)


★★★★★




ランキング参加してます。応援クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村




スポンサーサイト
11:00  |  た行その他
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。