2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2011.02.09 (Wed)

お別れの音 青山七恵

妊娠をきっかけに会社を辞めることになった、
ほとんど口をきいたことのない同僚が最後の日に告げた言葉。
会社の近くで働く靴職人の青年がなぜか気になってしまうわたしのとった行動。
記憶にない男性からのメールがわたしの心に起こす小さな波。
日常の中にあるさまざまな「お別れ」の瞬間を鮮やかに切り取った6篇。
史上最年少の川端康成文学賞作家によるちょっとせつない世界をお楽しみください。
(内容紹介)


ふと隣り合わせになった人たち。
小さな「別れの音」。
小さすぎて聞き逃してしまいそうな危うい音。

静かで平坦なんだけど、後からじわじわ染み入るような短編集でした。
この「静かさ」が最大の魅力。
しっかり堪能させていただきました。


「うちの娘」が好き。
「役立たず」の弥生がちょっと怖かったかな。


★★★★★




ランキング参加してます。応援クリックよろしくお願いします!↓↓

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
21:37  |  青山七恵
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。