2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.09.04 (Sat)

小さいおうち 中島京子

昭和6年、若く美しい時子奥様との出会いが長年の奉公のなかでも
特に忘れがたい日々の始まりだった。女中という職業に誇りをもち、
思い出をノートに綴る老女、タキ。
モダンな風物や戦争に向かう世相をよそに続く穏やかな家庭生活、
そこに秘められた奥様の切ない恋。
そして物語は意外な形で現代へと継がれ……。
最終章で浮かび上がるタキの秘密の想いに胸を熱くせずにおれない上質の恋愛小説です。
(内容紹介)



第143回直木賞受賞作品。
女中、タキが思い出を振り返りながら綴った物語。
甥に見せるために書くその物語は、その風景が思い浮かぶように鮮やか。
タキが時子奥様に寄せる親愛の情も、家族のために尽くすその姿も美しい。

ただの回顧録かと思いきや、ラストに向けて加速していく衝撃。

深いタキさんの懐に飛び込んでいこう!

満足の1冊でした。


★★★★★



ランキング参加してます。応援クリックよろしくお願いします!↓↓
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
09:25  |  な行その他
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。