FC2ブログ
2018年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.07.16 (Fri)

あられもない祈り 島本理生

凄まじい緊迫感と密度に圧倒され息をのんだ。
島本さんの地平はどこまで広がるのだろう。
――山本文緒
火照った躰の内側から滲み出す愛の不毛と孤独は、私を虜にした。
――行定勲(映画監督)
この小説を読むこと自体、胸をえぐられる恋愛をするのと同等だ。
――西加奈子
早く読んでほしい。でないと、この物語はそれ自体が持つ熱に溶けてしまいそうだから。
――青山七恵
〈あなた〉と〈私〉……名前すら必要としない二人の、密室のような恋
――山本文緒・行定勲・西加奈子・青山七恵さん絶賛の至上の恋愛小説。
読売新聞、毎日新聞でも話題になった島本理生の新境地!
(内容紹介)



うーん、暗い。
DV、リストカット、不倫。
すごい閉塞感。

誰にも感情移入できないどころではなく、読んでる間も読んだ後もモヤモヤ。
描写は相変わらず美しいとは思うけど、
どうしても話自体が好きになれなかった。
直樹も嫌だし、お金をせびる母親も嫌悪感しか残らなかった。


なんとも残念。次に期待。

★☆☆☆☆



ランキング参加してます。応援クリックよろしくお願いします!↓↓
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
16:00  |  島本理生
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。