2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.07.08 (Thu)

大仏男 原宏一

相方は救世主!?

崖っぷちお笑いコンビ・カナ&タクロウが、ネタ作りのために始めた霊視相談が
インターネット掲示板で話題騒然に!! タクロウ扮する霊能者“大仏卓郎”は
あれよあれよと政財界をも巻き込む大プロジェクトへと化していった。
タクロウは混迷する現代日本と人の心を救うのか……?
社会と心の闇を鋭く、ときにあたたかに照らす原宏一流・人世奇譚!
(内容紹介)



大好きな原さんの作品。

はじめは崖っぷちお笑いコンビのお話→笑う招き猫みたいな感じかな?と
思っていましたが、偽霊能者になって一稼ぎするというお話。
私は結構占いとか信じちゃうタイプなんだけど、
霊能者も実はこんな感じで「作られているもの」だったりして、と想像すると
怖いような面白いような不思議な気分になりました。

裏社会に通じていくところはドキドキハラハラ。
結構分厚い本だったけどあっという間に読めちゃいました。
ラストはきれいにまとまりすぎた?って感じもするけど、
二人がいい関係になれて良かったです。

今までの作品ほどのインパクトはないので、次はまた突拍子もない作品を
期待します!

★★★★☆



ランキング参加してます。応援クリックよろしくお願いします!↓↓
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
15:00  |  原宏一
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。