2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.07.04 (Sun)

道徳という名の少年 桜庭一樹

「愛してるわ!ずっと昔から…。子供の頃から、愛していたわ!」
町でいちばん美しい、娼婦の四姉妹が遺したものは?(1、2、3,悠久!)、
黄色い目の父子と、彼らを愛した少女の背徳の夜(ジャングリン・パパの愛撫の手)、
死にかけた伝説のロック・スターに会うため、少女たちは旅立つ(地球で最後の日)、
―桜庭一樹のゴージャスな毒気とかなしい甘さにアーティスト野田仁美が共振してうまれた、
極上のヴィジュアルストーリー集。
内容(「BOOK」データベースより)



まず装丁と絵に目を奪われる。
これは「大人の絵本」。

中身はというと、濃縮された桜庭ワールド!
すんごく濃いです。好きな人にはたまらん。
美しい女を描かせたらダントツです。美しい女と背徳。

話としては短いんだけど、長編読んだときのような満足感。
ビジュアルも個性的ですばらしいので、本棚に並べたい1冊です。

★★★★★



ランキング参加してます。応援クリックよろしくお願いします!↓↓
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
15:00  |  桜庭一樹
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。