2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.11.17 (Mon)

第三の時効 横山 秀夫

F県警捜査第一課が舞台の短編集。
それぞれにキャラクターが異なる3人の班長。
次々に起こる事件に、3つの班が異なる理屈と捜査方法で事件を解決していく。

タイトルになっている”第三の時効”----

15年前に起きたタクシードライバー殺害事件の時効のその日、刻一刻と迫る
その時間まで秒針を見つめる被害者家族と2班。
しかし、犯人は一週間海外へ渡航しており、本当の時効は1週間後であった。
犯人が知らなければ、第一の時効を過ぎた時点で連絡してくるに違いないと
踏んだ2班は、張り込みを続けるが・・・
2班の班長、超冷徹な楠見が見極めた事実は。


男くさくて泥臭い。
隠語が多用されていて、リアリティはある。
でも短編より長編のほうが良かったかも。

★★★☆☆



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
スポンサーサイト
06:57  |  や行その他  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://cocokinoko.blog25.fc2.com/tb.php/51-e8a72910

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。