2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.05.19 (Wed)

スタートライン―始まりをめぐる19の物語

彼の浮気に気づいた花嫁、急に大人になった少女、
別れ話をされた女、妻を置いて旅に出た男…。
何かが終わっても「始まり」は再びやってくる。
「変わりたい」「やり直したい」と思った瞬間、それがあなたのスタートライン。
恋の予感、家族の再生、衝撃の出会い、人生の再出発―。
日常に訪れる小さな“始まり” の場面を掬った、希望に溢れる掌編集。
内容(「BOOK」データベースより)



ほぼ1ヶ月ぶりの更新となってしまいました。
これじゃ「今日」こんな本読んだ、じゃなくて、「今月」こんな本を読んだ、ですね…。


さて、こちらの本。
アンソロジーなんですが、作家さんたちがとてつもなく豪華です。
お気に入りの作家さんも、読んでみたかった作家さんもいて、
「作家チェック」?にはもってこいの1冊です。

ただ、もうちょっと1作1作が長めのほうが良かったかなぁ。
あまりにも短すぎて、ちょっともったいない感じもします。


-------------------------
「帰省」光原百合
「1620」三羽省吾
「柔らかな女の記憶」金原ひとみ
「海辺の別荘で」恒川光太郎
「街の記憶」三崎亜紀
「恋する交差点」中田永一
「花嫁の悪い癖」伊藤たかみ
「ココア」島本理生
「風が持っていった」橋本紡
「会心幕張」宮木あや子
「終わりと始まりのあいだの木曜日」柴崎友香
「バンドTシャツと日差しと水分の日」津村記久子
「おしるこ」中島たい子
「とっぴんぱらりのぷう」朝倉かすみ
「その男と私」藤谷治
「トロフィー」西加奈子
「はじまりのものがたり」中島桃果子
「魔コごろし」万城目学
「パパミルク」小川糸


★★★★☆



ランキング参加してます。応援クリックよろしくお願いします!↓↓
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
06:35  |  アンソロジー
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。