2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.01.20 (Wed)

コスプレ幽霊 紅蓮女(ぐれんオンナ) 上甲宣之

辺倉史代は、頭はいいのに陰気な性格で、友人も恋人もいない孤独な三十路の女。
職業は小学校教師。
人づきあいに臆病で内気な史代は、生徒はおろか同僚の教師の間でも
「やる気のないダメ教師」というレッテルを貼られ、敬遠される存在である。
そんな彼女の生きがいは、ちまたの噂で有名な「紅蓮女」と呼ばれる
幽霊の変装をして、人を驚かす事。
夜な夜な、オーダーメイドでしたためた豪勢な「紅蓮女」の仮装に身を包み、
怪奇スポットや自殺の名所を徘徊、その場に居合わせた人々を怖がらせる事に
甘美を感じているのだった…。
口裂け女、都市伝説パーティー、生き神信仰、呪いの手紙、電話男―
さまざまな怪奇スポットで遭遇する事件に、「紅蓮女」が立ち向かう。
(「BOOK」データベースより)



今まで読んだことのないジャンル。
「コスプレ・ミステリー」とあったけど、あんまりミステリーって感じはしない。
読み始めはなんか合わない、なんて思っていたけど、
読み進めていくとスピード感もあってスラスラ読めました。

史代がだんだん成長していくところもまた良し。
笑っちゃうところと、切なさと、怖さとが入り混じっています。

「やはりっ」とか、「誰っっっ」と、
やたら小さい「っ」が多いのが気になりました(笑)
全体的に漫画っぽいです。

★★★☆☆



ランキング参加してます。応援クリックよろしくお願いします!↓↓
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
11:45  |  さ行その他
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。