FC2ブログ
2019年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2010.01.13 (Wed)

ハリガネムシ 吉村萬壱

第129回芥川賞受賞作。
客として知った風俗嬢と再会した時から高校教師「私」は<異界>に踏み込んで行く……
驚愕、衝撃、センセーショナルな中に不思議なユーモアとモラリストの眼差しが光る傑作小説。
(出版社/著者からの内容紹介)



振り払えない不快感がずっとつきまとう。
生々しい描写に吐き気がこみ上げる。
なのに一気に読んでしまいました。
その迫力はすごい。

人間って簡単に墜落してしまうのものだし、残虐な生き物なのかもしれない。
自分の網の中でもがくサチコと一緒に堕ちていく絶望感。
すべてをぶち壊したいという欲求。
自分の中にももしかしたらそういう感情があるのかもしれないと
思うとなんだか恐ろしくなります。


好きか嫌いかと言えば、嫌い。
でもやけに「残る」作品でした。

★★☆☆☆



ランキング参加してます。応援クリックよろしくお願いします!↓↓
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



16:44  |  や行その他
 | HOME |