2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.12.02 (Wed)

誰かと暮らすということ 伊藤たかみ

「セージと虫」
「子供ちゃん」
「やや」
「サッチの風」
「イモムシ色」
「アンドレ」
「サラバ下井草」
「誰かと暮らすということ」

の8編。連作短編になってます。

知加子とセージはお互い人見知りで不器用ですごく似ている。
ただの同僚から恋人同士に変わっていくんだけど、その過程が良い。
自然にくっつく感じで好感持てました。

メインはこの二人なんだけど、それに微妙に関わっている下井草住民たちの
それぞれの話も、切なさあり、でも微笑ましくて読み終わるとニッコリ。
今まで読んだ伊藤さんの作品の中で一番かも!

セージを怒らせちゃったかも、と知加子がいっぱいメールを送るシーンと、
ラスト波子が妊娠してたっていうところが好きです。

誰かがそばにいてくれることって、こんなに幸せなことなんだ。

オススメです!

★★★★★



ランキング参加してます。応援クリックよろしくお願いします!↓↓
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
20:13  |  伊藤たかみ
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。