2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.11.09 (Sun)

プラナリア 山本文緒

春香は一昨年乳がんで右胸を取った。
病気を理由に仕事も辞めて、年下の学生である彼氏とダラダラ過ごす毎日。
そんな春香は、生まれ変わるなら「プラナリア」になりたいと思っている。
プラナリアとは、山奥のきれいな小川などに生息する茶色いヒルみたいな生き物だ。
例えば2つに切ったとしても、いつの間にか再生して2匹になる。
そしたら無くなった右胸の再生手術をわざわざしなくて良いではないか。

そうやって不貞腐れて生きている春香は、病院で知り合った永瀬さんの下でアルバイト
することになった。しかし永瀬さんのおせっかいで結局アルバイトも無断欠勤で・・・。

他短編4作。
「ネイキッド」「どこかでないここ」「囚われ人のジレンマ」「あいあるあした」

もどかしさや感情の流れがリアルに描かれています。それぞれの作品に出てくる人物は
特別濃いキャラクターというわけでもなく、まわりにいそうな人物像。
感情移入できるようなできないような・・・。
重すぎず読みやすいです。

★★★☆☆



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
スポンサーサイト
22:41  |  山本文緒  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

 はじめまして、おりえと言います。
 ブログ巡りをしていて好きな作家の名前に「村上春樹」さんと「山本文緒」さんの名前に反応致しました。

 「プラナリア」は彼女の作品の中でもとりわけ好きな作品です。ちょっと今埋もれている人を書かせたらピカ一な方だと思います。

 これからもお邪魔させて頂きます。
 おりえ |  2009.02.22(日) 14:40 | URL |  【編集】

Re: タイトルなし

>おりえさん

はじめまして!コメントありがとうございます。
山本文緒いいですよね。感情の流れがすごくリアルだと思います。
おりえさんのページにもお邪魔させていただきますね★
きのこ |  2009.02.22(日) 22:20 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://cocokinoko.blog25.fc2.com/tb.php/42-38bf68bb

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。