2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.11.08 (Sat)

窓の灯 青山七恵

大学を中退して途方にくれていたまりもは、ある日喫茶店「シヴェ」でミカド姉さんに拾われた。
お店の2Fの一部屋に住むまりもは、ある日向かい側のアパートに若い男が
引っ越してきたことに気づく。
それまで窓の外を意識せず過ごしていたまりもは、急にカーテンを閉めるようになったが、
向かいの部屋は薄いレースのカーテン一枚で無防備に暮らしている。
カーテンの向こう側が気になって仕方ない。

まりもは夜の街を散歩し、いろんな窓の向こう側を盗み見るようになる。

ミカド姉さんを愛すさまざまな男たち、そして突然現れた「先生」に心動かされるまりも。

窓の向こう側からまりもは何を感じ取ったのだろう。
不思議な魅力を持つミカド姉さんと正体不明の「先生」、静かだけどどこか
荒々しくも感じる物語。

軽めでさらりと読めるが、結構あとからじんわりとくる。

★★★☆☆



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
スポンサーサイト
19:43  |  青山七恵  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://cocokinoko.blog25.fc2.com/tb.php/41-d6fd4dcf

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。