2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.11.05 (Wed)

東京島 桐野夏生

無人島に流れ着いた32人。
助けの船もなく、絶望に打ちひしがれながらも貪欲に生きていこうとする漂流者たち。
いつしか彼らはその島を「トウキョウ島」と呼ぶようになった。
その中に一人だけの女、清子。男たちの欲望をうまく操り、女王として君臨する清子に、
様々な試練が襲い掛かる。
極限状態での人間の欲望。業。
自分が生き残れれば他人を殺してもいいというえげつなさ。そんな中で清子は無事生き残れるのか?
助けは来るのか?

汚らしくも、これが生きていくということなのでしょうか・・・。人間の欲深さがわかります。
桐野夏生ならではのおどろおどろしい描写が平気な人はぜひ読んでみてください。

★★★★☆



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
スポンサーサイト
23:57  |  桐野夏生  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://cocokinoko.blog25.fc2.com/tb.php/35-1b332d8c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。