2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.07.29 (Wed)

キサトア 小路幸也

キサとトアは双子の姉妹。
キサは日の出とともに目覚め、日の入りとともに眠る。
トアは日の入りとともに目覚め、日の出とともに眠る。
双子の兄アーチ、「風のエキスパート」である父フウガ。
家族は5年前にこの港町に引っ越してきた。

風のエキスパートのフウガさん一家がこの町にやってきてから、
いつも悩まされていた「夏向嵐」がなくなった。
町の人はフウガさんに感謝し、一家もこの町が気に入り住むことに決めた。
海からのぼる朝陽と沈む夕陽を同じ場所で見ることのできるこの町は、
キサとトアにとっても、いい場所なのだ。

アーチは小さな芸術家。色を見分けられないという病気を持ちながらも、
数々の作品を作って世界中を感動させている。
悩みをいくつも抱えながらも、家族は幸せに暮らしていた。

しかし、この町の漁獲量が減ってしまったのは、フウガさんが作った風車の
せいだという疑いをかけられてしまう。
「泣き双子岩」の謎や、死んでしまったケンさんの幽霊が見えたり、
アーチの周りで不思議なことが次々起こる。


ファンタジーです。児童書っぽいけど、大人が読んでも全然イケると思います。
どこかの国のおとぎ話って感じ。
アーチをはじめとする子供たちの周りには、理解力と愛のある大人がいっぱい。
小路さんらしいあったかい作品です。

小路さんが描く大人たちって、子供たちに真摯。
変にごまかしたり、かっこつけないところが好きです。

★★★★★



ランキング参加してます。応援クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
19:44  |  小路幸也
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。