2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.06.17 (Wed)

この人と結婚するかも 中島たい子

漫画界の大御所、浅井みつるの美術館で学芸員をしている私は、
いつも誰かと出会うと「この人と結婚するかも」と思ってしまう。
でも直感はことごとく外れてしまう。
美大の彼も、美術館に訪れたディレクターも、
結局「結婚する人」ではなかったみたい。

特に理想が高いわけでもないし、結婚を夢見る乙女でもないのに
どうして私はすぐ「この人と結婚するかも」なんて思ってしまうんだろう。
なんか結婚できる気がしなくなってきた。
もう次に誰かと出会っても、「この人と結婚するかも」なんて思わないようにしよう・・・。

しかし、通い始めて4年になる英会話教室で、出会ってしまった。
あーもう当たりもしない直感を働かせるのはやめようって決めたのに。
意識してぎこちなくなってしまう私。
まだ相手のこともよく知らないのに。


ある程度の年齢になると、どうしても付き合う=結婚を結びつけてしまうもの。
そうじゃなくても女子なら、相手の苗字と自分の名前をくっつけて
悦に入っちゃったりした経験は誰しもあるもの(ない?)
やっぱりそれくらい結婚って人生の大イベント。
具体的にどうこうってところまではいかなくても、この人と結婚したらどうなるかなって
考えるのって楽しいんだよねー。

物語は主人公の私が、現実を見て(?)新たな一歩を踏み出す前向きなもの。
結婚する・しない、つきあう・つきあわないっていうハッキリした結末じゃないのに
なんかちょっと幸せな気分になりました。

他に「ケイタリング・ドライブ」収録。
話のほとんどがウジウジした男の独り言なのに、かわいかったな。

★★★★★


ランキング参加してます。応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
20:12  |  中島たい子
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。