2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.06.14 (Sun)

6月19日の花嫁 乃南アサ

交通事故で記憶を失ってしまった千尋。
気がついたときには見知らぬ男の家で、何もかもを失っていた。
自分の名前も、過去の記憶も。

たった一つ思い出した6月19日という日付。
大事な日。
それは、自分の結婚式の日にちだった。
でも誰と結婚するはずだったのか、それすら思い出せなかった。
何とか記憶を手繰り寄せて過去を取り戻そうとする千尋だが、
待ち受けていたのは想像もできない過去ばかりで・・・。


千尋が何度か記憶を失っているので、読んでいてちょっと混乱。
読んでいるうちに本当の結婚相手は誰なのかがすぐ分かるんだけど、
それでも最後まで惹きつけられました。
ラストがまた次を匂わせるような終わり方で、なんとも憎い。
いかにもサスペンスって感じだけど、面白かったです。

最後が急ぎ足気味なので、もうちょっと長いほうがいいかな。

★★★★☆


ランキング参加してます。応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
21:40  |  乃南アサ
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。