2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.06.12 (Fri)

男と点と線 山崎ナオコーラ

短編集。

「今も、世界中で、男と女が出会っている」

●慧眼
●スカートのすそをふんで歩く女
●邂逅
●膨張する話
●男と点と線
●物語の完結

表題の「男と点と線」、全然テイストが違うけど「膨張する話」が好き。

焦がれるように好き!っていう恋愛小説もいいけど、こんな風に
ジワジワっとあふれる愛情を描いているのもいい。
これは「恋愛小説」というよりも、「愛情小説」って感じがする。
男と女。というだけのくくりじゃない、人間と人間。

こうやって世界中で、まるで温泉のようにポコポコわいている愛情。

読後感良かった。
あ、「慧眼」のマリエさん好き!こんな嫁になりたい。

★★★★★



ランキング参加してます。応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
06:51  |  山崎ナオコーラ
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。