2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.04.30 (Thu)

蛇を踏む 川上弘美

ヒワ子は藪の中で蛇を踏んでしまった。
蛇は女となり、ヒワ子のお母さんと名乗り、家にいついてしまう。
食事の支度をし、一緒にご飯を食べ、夜になると蛇に戻り眠る。
だんだんと蛇がいる生活に慣れてしまい、でもヒワ子は蛇の世界へ
行く決心はまだつかない。

おーこれ芥川賞受賞作品だったんだ。
他に、「消える」と「惜夜記」も収録。

3作とも、寓話というのか、とにかく不思議な話。
川上弘美の違う一面を見た感じがした。
不気味で気持ち悪いんだけど、淡々とした語り口なので、
どんどん読んでしまう。

奇妙さが際立っているが、やっぱり川上弘美らしい。

★★★★☆


ランキング参加してます。

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
23:00  |  川上弘美
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。