2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.04.11 (Sat)

一千一秒の日々 島本理生

連作短編。

大学生の恋愛模様。
前回の脇役が今回の主役、って感じで順繰りにつながっていく。
いろんな出会いと別れが繰り返されて、一つの大きな物語のよう。

加納がいい男なんだよなー。
生真面目すぎてきっと同年代には居心地悪く感じさせちゃうんだろけど、
軸がしっかりしていて、優しくてすごく好感が持てた。

誰に対しても真摯に向き合ってるところがすごくいい!!
焦らずにゆっくりいけばいいじゃん、って読んでて思えた。

一つ一つの話は淡々としててちょっと物足りない気もするんだけど、
最後まで読み終わって、良さを感じる。

★★★★☆




ランキング参加してます。

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
23:00  |  島本理生
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。