2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.03.09 (Mon)

湖水地方 寺坂小迪

香夏子と妹の夏実。
顔も性格もあまり似ていないが、昔から仲が良い。

父が急逝してしまい、二人は遺品であるカメラを叔父に届けに行く。
父の田舎であるその場所には子供のころに一度だけ
訪れたことのある湖があり、香夏子と夏実はそこへ叔父に連れて行ってもらう。
あの時父が捜していた何かとは、何だったんだろう。

夏実の家族公認の恋人である煉。
香夏子は煉に恋をしてしまい、二人は体を重ねてしまった。
そのことに引け目を感じながら、普段通りに夏実と接する香夏子は、
その息苦しさから逃れたいと思う。


香夏子は、父の探していたものと、自分の行く末を重ねて考えていたのだろうか。
静かに見える湖の下では、いろんな感情が渦巻いている。

ちょっと江國香織っぽい印象を受けた。
静かで透明。
荒れ狂う感情を内に秘めた感じ。

他に、「シャルル・ド・ゴールの雨女」収録。

★★★★☆


ランキング参加してます。

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
12:54  |  た行その他
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。